団体概要

遠野市生涯現役いきいき促進協議会は、「年金以外の収入がほしい」「これまでの経験や知識を活かしたい」「やりがいや生活に張りがほしい」「これから新しいことをはじめたい」というシニアのための情報サイトです。
また、人材確保に悩む企業とシニアの方の間をとりもち、”いきいきとした人生”と”企業の元気”を実現できるよう、そんなシニアの方々と企業の力になります!

協議会立ち上げの経緯

遠野市は、厚生労働省が高年齢者就労対策の施策として全国の市町村に呼び掛けをした「生涯現役促進地域連携事業」に岩手県では初めて採択を受け、平成29年11月より活動を開始しました。この事業は、政府の1億総活躍プランの一環です。

少子高齢化が進み労働力不足が顕著になる中、働く意欲があるシニア世代の能力や経験を生かし、地域で働ける環境づくりと生きがいの創出に取り組んでいます。

会員

・遠野市
・公益社団法人 遠野市シルバー人材センター
・遠野商工会
・職業訓練法人 遠野職業訓練協会
・一般社団法人 遠野市観光協会
・遠野市金融団

オブザーバー

・釜石公共職業安定所遠野出張所(ハローワーク遠野)
・岩手労働局

協議会の事業について

生涯現役促進地域連携事業とは?

厚生労働省では、高年齢者の雇用機会確保の施策のひとつとして、「生涯現役促進地域連携事業」を立ち上げました。少子高齢化が進展し、労働力不足が課題となっている中で、働く意欲のある高年齢者が、能力や経験を生かし、年齢に関わりなく働くことができる生涯現役社会を構築するためのモデルづくりを目指し、全国に参加を呼びかけました。

事業概要

会社名 遠野市生涯現役いきいき促進協議会
所在地 〒028-0522 岩手県遠野市新穀町6番1号 遠野市まちおこしセンター
電話番号 0198-63-1125
E-mail info@tonoikiiki.jp
代表者 会長 本田 敏秋
設立年月日 2017/11/1
スタッフ 3名
業務内容
  • 高年齢者の仕事に関する相談窓口運営
  • 企業PRブースの開設
  • 企業・団体支援向け高年齢者活用促進セミナーの開催
  • 高年齢者支援向け年金と働き方セミナーの開催
  • 高年齢者支援向け働く健康維持セミナーの開催
  • 企業訪問の実施
  • 就職ガイダンスの開催
  • インターンシップ(就業体験)の開催
  • 企業コンサルティングの実施
  • 協議会ホームページの開設及び運営
  • 社会参加応援メニューの実施
    「生業の語り部」認定講座の開催
    遠野ふるさと観光ガイド養成講座の開催
    地域密着型「曲り家ガイド」養成講座の開催

 

ページトップボタン トップに戻る